INFORMATION
2020/10/19Webサイトをリニューアルしました
2021/ 2/ 1土壌汚染対策法 情報開示項目を更新しました





Service

事業内容


設計,測量,調査のコンサルティングサービス

公的認可
 建設コンサルタント業 国土交通省登録 建29第4948号


主な業務実績
年度業務名称発注者
17交通安全施設設計業務(公共1)和歌山
県警察本部
1728号釜口地区防災修正設計業務国交省
兵庫国道事務所
18岩代漁港漁港施設整備事業測量調査設計業務みなべ町
 
20宗井の谷川通常砂防調査測量設計業務和歌山県
日高振興局建設部
21保健センター建設事業設計業務委託和歌山市
 
21紀北西道路枇杷谷地区他工事用道路詳細設計業務国交省
和歌山河川国道事務所
22一般国道170号外交差点改良等設計委託大阪府都市整備部
富田林土木事務所
22那智勝浦海岸海岸堤防等老朽化対策緊急設計外合併業務和歌山県
東牟婁振興局
22城北川改修工事に伴う設計業務委託−28大阪市
建設局
24橋本地区台帳作成基本調査業務国交省
和歌山河川国道事務所
24平成24年度水生生物保全類型指定に係る調査業務和歌山県
(本庁)
25国道168号交付金道路保全設計業務和歌山県
東牟婁振興局
25紀北東道路切畑地区他構造物詳細設計業務国交省
和歌山河川国道事務所
25白浜日置川自転車道線(西の川橋)橋りょう長寿命化対策設計業務和歌山県
西牟婁振興局
25太地海岸海岸調査設計業務和歌山県
東牟婁振興局
25由良港港湾施設整備(外)合併漁業影響調査業務和歌山県
日高振興局
26紀の川アユ遡上・降下実態調査業務国交省
和歌山河川国道事務所
26和歌山北高校西校舎外設計業務和歌山県
(教育庁)
27毛原中地区外基礎調査外合併業務和歌山県
海草振興局
28田辺漁港海岸海岸整備調査業務和歌山県
西牟婁振興局
28宮前87号線測量設計業務委託その2和歌山市
 
28東高松地区急傾斜地崩壊対策設計業務和歌山県
海草振興局
29祓井戸漁港外2港海岸保全施設長寿命化計画策定業務委託御坊市
 
29宿九度山線外交付金道路保全点検業務和歌山県
伊都振興局
30由良港海岸海岸整備調査業務和歌山県
日高振興局
30勝浦漁港漁港施設整備(機能保全)設計業務和歌山県
東牟婁振興局
30市駅和佐線交差点照明施設等設計業務委託和歌山市
 
31洞谷地区急傾斜地崩壊対策設計業務和歌山県
東牟婁振興局

測量風景

SH20による音波探査

音波探査結果を
3DCGにより視覚化

主な業務実績

年度 業務名称 発注者
17平成17年度地下水観測業務国交省
和歌山河川国道事務所
18道路標識台帳更新業務和歌山県
(本庁)
1824号和歌山・高野口地区情報ボックス等現地調査業務国交省
和歌山河川国道事務所
19船舶係留地区深浅測量国交省
和歌山河川国道事務所
19平成19年度道路基準点整備業務国交省
和歌山河川国道事務所
19平成19年度冷水拡幅路線測量他業務国交省
和歌山河川国道事務所
20国道424号外道路台帳修正業務和歌山県
有田振興局
20平成20年度紀南河川国道管内道路施設定期巡回業務国交省
和歌山河川国道事務所
20二川ダム管理(堆砂測量)外合併業務和歌山県
有田振興局
22平成22年度紀の川流量観測業務国交省
和歌山河川国道事務所
23ケンギョウ谷川砂防測量業務和歌山県
海草振興局
24出島地区測量業務国交省
和歌山河川国道事務所
25国道480号(志賀高野山トンネル)外道路附属物等点検外合併業務和歌山県
伊都振興局
26新和歌浦梅原線道路調査業務和歌山県
海草振興局
27道路交通調査業務和歌山県
伊都振興局
28貴志川河川調査業務和歌山県
海草振興局
29国道42号串本町袋地区測量業務国交省
紀南河川国道事務所
31和歌浦東2丁目測量業務委託和歌山市
 
31和歌山下津港本港地区防波堤(外)(2)天端高測量等業務国交省
和歌山港湾事務所
31和歌山競輪場測量業務和歌山県
海草振興局

使用機材一覧

種別 型式
サーボトータルステーション
 Trimble S5
表層音波探査機
 SH-20
GNSS受信機
 TOPCON HiPer HR
データコレクタ
 TOPCON FC-500
主な業務実績
年度業務名称発注者
21国道370号道路改良調査業務和歌山県
伊都振興局
23高野橋本線小規模道路改良調査業務和歌山県
伊都振興局
23和歌山下津港海岸 港湾海岸堤防等老朽化対策緊急調査業務和歌山県
和歌山下津港湾事務所
24芦立地区砂防調査業務和歌山県
西牟婁振興局
25市ノ瀬地区土質調査業務和歌山県
西牟婁振興局
26白浜温泉線道路改良調査業務和歌山県
西牟婁振興局
27高原地区砂防調査業務和歌山県
西牟婁振興局
29津波避難タワー建設工事地質調査業務委託御坊市
 
29大賀畑地区砂防(地すべり)調査業務和歌山県
有田振興局
29国道371号道路改良調査業務和歌山県
西牟婁振興局
30長野地区砂防(地すべり)調査業務和歌山県
西牟婁振興局
30国道371号道路改良調査業務和歌山県
西牟婁振興局
31御坊市新庁舎建設事業地質調査業務委託御坊市
 
31上古沢地区砂防調査業務和歌山県
伊都振興局
31別所地区砂防調査業務和歌山県
海草振興局
32国道424号道路改良調査業務和歌山県
有田振興局




土壌汚染,水質・大気,騒音振動,動植物調査,アセスメント,シックハウス等の調査

土壌汚染


【公的認可】
計量証明事業登録(濃度)登録番号 :第49号(和歌山県)
登録年月日:平成4年10月25日
土壌汚染対策法における指定調査機関指定番号   :環2003-5-2020
更新年月日  :令和2年4月1日
指定有効年月日:令和7年3月31日
【土壌汚染対策法 情報開示】


【土壌汚染調査について】
平成15年に土壌汚染対策法が施行され、土壌汚染調査(特定施設廃止時(3条調査)及び一定規模以上の土地の形質の変更の届出の際に、土壌汚染のおそれがあると都道府県知事が認める場合(4条調査)、土壌汚染により健康被害が生ずるおそれがあると都道府県知事が認める場合(法第5条))を実施し、知事等に報告することや、汚染が認められた場合は汚染の除去用の措置を行うことが義務となりました。
 その他、建設発生土等については条例等で土壌調査を実施することを定めている地方自治体もあります。また、土壌汚染対策は、環境マネジメントという観点からも重要な事項とされ、この問題への積極的な取組は、企業イメージの向上にもつながります。
 このように、土壌汚染に対する法規制が整備され、また、土壌汚染に対する認識が高まる中、当社は土壌汚染状況調査指定機関として、環境省から指定を受けて、法に基づいた調査やお客様の目的に沿った土壌汚染調査を実施しています。

【【土壌汚染にかかる規制等】
○土壌汚染対策法(平成14年法律第53号):26物質  項目及び基準値はこちら
○環境基本法(平成5年法律第91号環境基本法)
 土壌の汚染にかかる環境基準(平成3年環境庁告示第46号):29物質  項目及び基準値はこちら
○農用地の土壌の汚染防止等に関する法律(昭和45年法律第139号):3物質(カドミウム、銅、砒素)
○各自治体における建設発生土等にかかる条例

【土壌汚染調査の概要】
○土壌汚染対策法に基づく調査
○自治体条例等に基づく調査
「産業廃棄物の保管及び土砂等の埋立て等の不適正防止に関する条例」(平成20年和歌山県条例第49号)
○法、条例等の対象外の調査
油汚染調査(ガソリンスタンド他):法の対象外の物質や土地にかかる調査
不動産取引に係る調査:土地の資産価値の把握、売買など
その他、自主的な調査:ISOなど

水質・底質調査


公的認可
・計量証明事業登録(濃度) 登録番号:第49号(和歌山県)

当社では、環境基本法、水質汚濁防止法等に基づく公共用水域水質(底質)、地下水、工場排水等の調査・分析を行っています。

水質・底質調査の具体例
 ○排水基準・環境基準(重金属、揮発性有機化合物、農薬等)に基づく水質分析
 ○ビル管法に基づく飲料水水質検査
 ○河川及び海域の底質調査(溶出試験及び含有量試験)
 ○底質からの栄養塩類溶出試験等の汚染対策効果の確認調査

水質汚濁に係る環境基準について(環境省HP)
地下水の水質汚濁に係る環境基準について(環境省HP)

フレーム-フレームレス
原子吸光光度計



オートアナライザー

大気調査


公的認可
・計量証明事業登録(濃度) 登録番号:第49号(和歌山県)

大気調査について
 環境基本法に基づく環境大気中のSO2・NO2・SPM有害大気汚染物質などの調査及び大気汚染防止法に基づく焼却炉やボイラーの排ガス測定中のダスト、SOx、NOx等の測定、分析を行っています。
 環境大気調査では、SO2・NO2等の自動測定機を移動測定車に搭載し、迅速な対応が可能です。また、排ガス測定についても経験豊富なスタッフが、お客様のご要望に応じて測定を行います。

大気調査の具体例
 ○環境アセスメントにかかる大気環境現況調査
  風向・風速・気温等の気象関係及びSO2、NO2、SPM等の測定
 ○有害大気汚染物質(ベンゼン等19物質)の測定
 ○焼却炉やボイラー等の排ガス測定
 ○粉じん等の調査 等
  大気汚染に係る環境基準(環境省HP)

大気測定車


排ガス測定状況

悪臭調査


公的認可
・計量証明事業登録(濃度) 登録番号:第49号(和歌山県)

悪臭調査について
 悪臭防止法に基づき、工場、事業場の敷地境界線、排出ガス及び排出水における特定悪臭物質(22成分)、嗅覚測定(臭気指数,濃度)の調査を行っています。分析方法は、特定悪臭物質についてはガスクロマトグラフなどの機器分析、嗅覚測定については官能試験(人の嗅覚を用いて行う試験)で行っています。

調査の具体例
○工場及び事業場の敷地境界線における調査
 ○工場及び事業場の排出ガス調査
 ○工場及び事業場の排出水調査
 ○環境アセスメント等における現況調査

調査項目
 ○特定悪臭物質(22成分)
 ○臭気指数及び臭気濃度

基準値及び測定方法

ガスクロマトグラフ


悪臭サンプル採取状況

騒音・振動調査


公的認可
・計量証明事業登録(音圧レベル) 登録番号:第46号(和歌山県)
・計量証明事業登録(振動加速度レベル) 登録番号:第69号(和歌山県)

騒音・振動調査について
 感覚公害といわれる騒音及び振動について、騒音規制法、振動規制法その他条例に基づく調査を行っています。

調査の具体例
 ○環境・道路交通の騒音・振動調査の測定・解析・予測
 ○工場・事業場・建設工事に伴う騒音・振動の測定・解析
 ○航空機騒音調査

騒音に係る環境基準について(環境省HP)
航空機騒音に係る環境基準について(環境省HP)
新幹線鉄道騒音に係る環境基準について(環境省HP)

騒音測定作業状況

シックハウス症候群


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

2


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

3


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

4


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

5


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

6


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

7


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

8


シックハウス症候群について
 ここ数年、「シックハウス症候群」と呼ばれる、住宅や住宅の中で用いられる生活用品や家具などに起因する健康影響の報告が相次いでいます。こうした影響は、建築材料や家具などに使用されている化学物質が室内の空気を汚染することで起きることがあるとわかってきました。  当社ではこれらの原因物質の測定を行っています。

調査の具体例
 ○住宅、マンション等の新築、増改築時の完成検査として
 ○学校環境衛生基準の調査
 ○その他

調査方法の概要
 ○アクティブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤(または吸収液)に採取ポンプ等を用いて約30分程度かけて直接吸着させる方法。当社調査員が行います。
 ○パッシブ法:測定を行う部屋を、30分換気後5時間以上密閉した後に、吸着剤を天井などから木綿糸などでつり下げ、数時間(8〜24時間)かけて自然に吸着させる方法。お客様でも可能です。

主な測定物質
 ○ホルムアルデヒド
 ○トルエン
 ○キシレン
 ○スチレン
 ○エチルベンゼン
 ○パラジクロロベンゼン

ガスクロマトグラフ質量分析計


高速液体クロマトグラフ

ご利用案内(フロー)


@お問合せ ご相談からご依頼まで、どのようなことでも結構です。ご相談内容などが他人に漏れることはありませんので、 まずはお気軽にお電話にてお問い合わせください。
Aお見積もり ご相談の内容に応じて営業担当者が、分析調査の目的、測定・分析方法、検体数、納期、必要なサンプル量などについてお打合せの上、 無料でお見積りいたします。
Bご依頼 お見積り内容についてご承諾いただけましたら、営業担当者にご連絡ください。ご依頼内容を最終確認し、依頼書(お客様の書式でも可)にご記入いただくなど、必要な手続きを行います。なお、 試料を持込みされる場合 、直接お持込みされるか、営業担当者宛に郵送または宅配等でご送付ください。
○送付先 〒641-0012
 和歌山県和歌山市紀三井寺532-2 和建技術株式会社
 TEL. 073-447-3913 FAX. 073-447-3968
C測定・分析・調査 現地・調査や試料の採取はお打合せの上ご指定の日時に行い、弊社の経験豊富なスタッフが信頼性の高い試料の分析を実施します。ご希望により指定の期日までに、測定・分析結果の速報をご連絡いたします。
Dご報告 測定・分析終了後、速やかに報告書・証明書を作成してお客様にご送付します。報告の内容に不明点や疑問点がありましたら、お気軽にお尋ねください。お客様が納得されるまで、ご説明いたします。
Eお支払い 請求書を発行してお客様にご送付致しますので、お約束の期日までに弊社指定の銀行口座(請求書に記載)にお振込みください。お支払条件につきましては、ご依頼の際に相談させていただきます。














About

会社概要

        
商  号
 和建技術株式会社
所 在 地
 本 社
  和歌山市紀三井寺532-2
  TEL 073-447-3913  FAX 073-447-3968
 大阪支店
  大阪市中央区谷町6丁目9-26
  TEL 06-6763-8410  FAX 06-6763-8411
創  業
 1970年4月1日
資 本 金
 4,500万円
事業内容
 ・技術部
   道路・河川・港湾・橋梁などの調査・設計及び施行管理
   大規模開発事業に係る調査・設計及び許認可申請代行
   基準点,水準,地形,路線,河川,深浅など測量全般
   公共用地取得に係る補償コンサルタント

 ・環境部
   自然環境調査及び環境アセスメント
   ミチゲーション・ビオトープ計画及び施行管理
   騒音・低周波騒音及び振動の測定調査
   大気質・地上気象の連続観測調査 、悪臭物質測定調査
   事業場の作業環境、シックハウス等室内空気環境の測定
   土壌汚染対策法に係る指定区域調査

取引銀行
 紀陽銀行 紀三井寺支店
 三菱UFJ銀行 和歌山支店
 三井住友銀行 和歌山支店
登録許可
 1970年4月1日
所属団体
 (一社)建設コンサルタンツ協会
 (公社)日本測量協会
 (一社)和歌山県測量設計業協会
 ( 協 )和歌山県測量設計センター
 (一社)日本環境測定分析協会
   和歌山県環境測定分析事業者協会
和建技術株式会社 本社所在地



和建技術株式会社 大阪支店所在地

沿革

(2022年2月時点)    
昭和45年 04月 創業「和建測量」
昭和54年 11月 法人設立「和建技術株式会社」
昭和57年 10月 本社新築移転
昭和62年 01月 資本金増資(1,000万)
昭和62年 09月 資本金増資(1,300万)
平成元年 03月 毛見分析センター新築開設
平成02年 12月 資本金増資(2,000万)
平成03年 03月 「技術事業所」開設
平成04年 09月 資本金増資(3,000万)
平成07年 12月 本社新築移転(分析センター及び技術事業所閉鎖統合)
平成08年 05月 資本金増資(4,500万)
平成11年 04月 「大阪支店」開設

登録許可

(2022年2月時点)  
 建設コンサルタント業 国土交通省登録 建29第4948号
 測量業 国土交通省登録 第(10)-10794号
 地質調査業 国土交通省登録 質02第2701号
 計量証明事業者(音圧レベル) 和歌山県登録 第46号
 計量証明事業者(濃度) 和歌山県登録 第49号
 計量証明事業者(振動加速度レベル) 和歌山県登録 第69号
 建築物飲料水水質検査業 和歌山県登録 21 水 第215号
 土壌汚染状況調査機関 環境省指定 2003-5-2020
 労働者派遣事業 厚生労働省受理 派30-300094
 産業廃棄物収集運搬業 和歌山県許可 第03000123620号
 特別管理産業廃棄物収集運搬業 和歌山県許可 第03050123620号

資格者一覧

(2022年2月時点) 
 技術士(総合技術監理部門)1名 環境計量士6名 臭気判定士2名
 技術士3名 環境アセスメント士1名 潜水士2名
 建設コンサルタント技術管理者2名 環境カウンセラー3名 小型船舶操縦士7名
 地質調査業者技術管理者1名 土壌汚染調査技術管理者2名 生物分類技能検定1名
 地質調査技士3名 1級ビオトープ管理士2名 作業環境測定士1名
 技術士補4名 2級ビオトープ管理士2名 CALS/ECインストラクター1名
 RCCM13名 第一種公害防止管理者4名 水路測量技術検定2名
 測量士3名 ダイオキシン類関係公害防止管理者3名 2級管工事施工管理技士1名
 測量士補2名 甲種危険物取扱主任者3名 第一種電気工事士1名
 1級土木施工管理技士2名 乙種危険物取扱主任者1名 第二種情報処理技術者1名
 2級土木施工管理技士2名 毒物劇物取扱責任者2名 VEリーダー1名
 2級ボイラー技士1名 建築物石綿含有建材調査者1名 
(延べ人数)





Contact

お問い合わせ

ご依頼・ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

 和歌山 本社

  〒641-0012
   和歌山市紀三井寺532-2

  TEL:073-447-3913(代表)
  FAX:073-447-3968
  E-Mail:info@waken-eng.com
  URL:http://www.waken-eng.com

 大阪 支店

  〒542-0012
   大阪市中央区谷町6丁目9番26号

  TEL:06-6763-8410(代表)






Recruit

求人情報

■ 和建技術では、現在、以下の経験者の方を募集しています。

   ○ 土木設計技術者

エントリーを希望される方は、右のエントリーボタンよりエントリーを行ってください。

エントリーにおける個人情報の取り扱いについて
和建技術株式会社(以下,当社)は、当エントリーにご記入戴きました個人情報を以下の通りお取り扱い致します。
a.ご入力戴きました個人情報は、採用者の選考及び選考結果のご通知にのみ使用致します。
b.ご入力戴きました個人情報は、当社の取扱基準(プライバシーポリシー)に則り、適切に管理致します。
  また、法令に基づく場合を除き、ご本人様の承諾無しに第三者への情報の開示及び提供、個人情報取扱を委託する事は有りません。











Privacy Policy

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

プライバシーポリシーの適応範囲
 このプライバシーポリシーの考え方は、和建技術株式会社(以下当社と表記)の提供するサービスに適応されるものとします。 また、当社以外の人物、及び企業等、直接管理を行っていないサイトやサービス等に関しては適応範囲外とします。

個人情報の取得と利用内容について
 当社の提供するサービスのうち、お問い合わせフォーム、その他サービス等で、会社名・住所・氏名・メールアドレス・IPアドレス・URL等の情報を取得する場合があります。

個人情報の開示
 当社にて得られた個人情報は第三者に一切開示いたしません。ただし、以下の場合のみ開示する事があります。
 ・その個人,企業様において情報の開示、共有に同意をいただいた場合
 ・当社のサービス提供の為に、委託した企業が情報を必要とする場合
 ・公的機関より法律に基づき開示を求められた場合
 ・その個人による不正行為により当財産,サービス保護が必要と思われる場合

プライバシーポリシーの変更
 このプライバシーポリシーの情報は、利用者の許可無く変更することもあります。その際には変更箇所の通知を当Webサイト上にて行います。